忍者ブログ
ここはVerlustーフェアルストーの製作日記です。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
真白羽
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々回はジーンについて語りましたが、今回はシヴァについて語りたいと思います!

シヴァは自分という性格をすべて兄・ジーンに委ねて育った子です。
委ねるというとジーンが操作しているように聞こえますが、ジーンの変化で自身の性格も変わっていくというような感じです。
ジーンの良心を真似てはいるけど、ジーン自身が自分に無頓着なので、自分がジーンを守らなきゃと思っているため、色々したりします。
ジーンに助けられる以前の性格は無表情、無感動な子でした。ただジーンが助けてくれた時に感じたものを大切にしている子です。

それ故に敵意を持った時が容赦ないです。兄を裏切るような真似をしたらまず間違いなく彼からの制裁を受けます。
ジーンよりも人の感情に敏感な彼は小さな変化を見逃しません。
自分の感情も見つめられるので、自分の中で兄との違いに葛藤する部分も。
ジーンが魔女を倒す事を決意したのは自分のための部分があることを知ってはいるが、仲間達ができる事に対しては微妙な心境な様子。
兄至上主義な彼はジーンの意向に強く反対はできないですが、このまま旅人でジーンと二人でいたいと思っている部分があります。

趣味は料理です。色々な食材を見てオリジナルの料理を作ります。
一度ジーンに美味しいと言われたのがきっかけで、ジーンに喜んでもらおうと色々作っています。
何十回と料理を作っている彼ですが、稀に作っているとゲテモノ料理が誕生し、ジーンを失神させた事があります(笑)
ジーンはそれを『稀に見る珍味』として、記録までしている始末。しかし、ジーンは出てきたものはちゃんと食べます。ゲテモノ料理に当たった回数6年にして10回ほど。
クラッス達も一回だけその料理を食べたが・・・当然、全員全滅。
ウルスはこれを『刑罰の一つにしよう』といった程のまずさでした。

といった感じでしょうか。
次回はクラッスについて語ろうかと!

11日16時半までに届いた応募メールには返信いたしました。
もし届いていないよ!?という方がいらっしゃいましたら連絡をお願い致します。
まだまだ募集しておりますのでよろしくお願い致します!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright c Verlustーフェアルストー。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 人形首 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]